CancerGIft(キャンサーギフト)とは

がんと向き合う女性のための福利厚生サイト

「がんになったからこそ得られたもの」という意味の言葉です。がんと診断を受けた時の誰もが感じるショックから、がんと向き合う期間を経るうちに、気が付くと新しい視点や出会いなど、「がんになったからこそ得られたもの」に気づかされることがあります。だれにでも起こりうる「病気と向き合う期間」を一つのライフステージととらえ、その期間をもっと前向きに充実したものとなりますように願いと込めたサイトです。

このサイト内がんに関係する情報は、国立がんセンター「がん情報サービス」を参照しています

全国病院・患者支援センター配布

CancerGift冊子は、がん診療連携拠点病院患者支援センター・県立病院内化学療法室をはじめ、クリニック、全国患者会等へ配布されています。

どなたでも無料で利用することができ、がんと向き合いながら生活されている方々の毎日に必要な「プラスα」をお届けしています。

運営スタッフはがんサバイバーの女性たちです

1年間にがんに罹患する方の人数は100万人を超えるようになりました。働く世代でがんに罹患する方の人数も増加する中、仕事・子育てに忙しい世代でがんと向き合うことになった女性たちへ、同じ経験をした者からの応援メッセージを届けたいとスタートしました。がんと診断を受けた時に必要な情報・サポートできることをサバイバーの視点から特集しています。仕事をしながら通院での治療も増える中、化学療法中の見た目の悩み・肌に負担のないスキンケア、また気分転換のためのプラスαの情報など。就労と治療の両立のための情報共有の場としても利用されています。

 

会員登録はこちらの「新規登録」から

 ID・メールアドレス・パスワードのご登録のみ

 this site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Servic apply.

 >サイトご利用について>個人情報に関する基本方針>パスワードを忘れた方はこちらから

                        

Contents

がんと診断されたら

気持ちと向き合う・オリジナル療養手帳

がん情報サービス

国立がんセンター「がん情報サービス」はこちらから

先輩がん患者さんの体験談

先輩がん患者さんの体験談から元気をもらう

アピアランス

化学療法の副作用による見た目の変化を乗り切る(ウィッグ・スキンケアなど)

お仕事と治療

お仕事と治療の両立についてのコンテンツ

サバイバーおすすめのコト・モノ

サバイバーおすすめ心と身体がよろこぶコト・モノ

提携サービス

厳選されたサービスを割引でご利用いただけます

リフレッシュ

副作用のある期間でも気にせず泊まりやすい宿など

Exercise

サバイバーによるLoopExercise

サポート特集

ウィッグ補助などのサポート特集

プレゼント

サバイバーおすすめ厳選されたグッズのプレゼント

PICKUP

特集記事